コンテンツに進む

グッズは購入数ごとに最大15% OFF!(6~10個で5%オフ、11~35個で10%オフ、36個以上で15%オフ)2022年12月31日ご注文分まで

【アーティスト紹介】 KENTOOさんを徹底解説!

【アーティスト紹介】 KENTOOさんを徹底解説!

こんにちは!
FACTO 広報部 ZIMMA(ジンマ)です。

今回から記事にて新商品やキャンペーン紹介だけでなく、
アーティスト紹介などブログにして、みなさんに楽しんで知ってもらえたらと思います!

第1回目は、FACTOの一番人気で作品数が多い、
イラストレーターKENTOO(ケントゥー)さんをご紹介!KENTOOさんの経歴やイラストのポイントを私なりに解説していきます!

KENTOOさんってどんな人?

出典:KENTOO公式ホームページ

石川県白山市にお住まいで、2020年11月現在も活動されている現役イラストレーターさんです。
ロックでポップなイラストは、見るだけで人を楽しくさせる作品が多いのが印象的です!

本名の喜多 浩太郎名義でも活動されております。
KENTOOというブランドは、よりロックで尖った作品活動を行うために名義を分けているということのようですね。

FACTOでは約200種類以上もKENTOOさんのイラストをグッズ化しており、
一番人気のイラストレーターでもある作家となっております!

1992年にゲーム会社、アイレムソフトウェアエンジニアリング(株)に入社(当時アイレム株式会社)。
社内では主に、デザイナー、ディレクター、キャラクターデザイン、イラスト制作等を手掛けていたそうです。

この時の代表作が、R-TYPE⊿、絶体絶命都市、R-TYPE FINAL、ポンコツ浪漫大活劇バンピートロットなどなど。
聞いたことのある作品もあるので、改めてすごいイラストレーターさんだというかことがわかりますね!

その後、2005年に独立し、現在もフリーランスイラストレーターとして活動しておられます!

実績

フリーランスとして活動してからの実績も多数持っており、
アイドルグループのももいろクローバーのイラストや、ゴジラウルトラマンエヴァンゲリオンとのコラボグッズのイラスト、今年4月に放映されたアニメ「フルーツバスケット」のED曲を担当されている「MONKEY MAJIK」さんのTシャツデザイン、
その他、雑誌の表紙イラストやバンドのアルバムジャケット、キャラクターデザイン、グッズデザイン等々と幅広く活躍されております!

 そして、競技型デジタルアートバトルのLIMITS Digital Art Battleの前身、
DLP Battle初代チャンピオンでもあります!
その後、LIMITSからは審査員としても活躍されており、
2018年の渋谷ヒカリエで行われたLIMITS World Grand Prixのエキシビジョンマッチでは、
スペシャルゲストのYORKE.(OLDCODEX)とコラボショーに出演したりと、
ステージ上でも素晴らしいライブペイントパフォーマンスを行なっておりました!

また、2017年3月17日には玄光社より、
【ポップガールのSEXYポーズ集】というご自身のイラストレーションのハウツー本も出されております!KENTOOさんの技術がたくさん詰め込まれた本となっておりますので、POPな女性を描きたい方はおすすめの本となっております!僕も買いました!

ポップガールのSEXYポーズ集 KENTOO/玄光社
 
 その他、デザインフェスタなどのイベントにも出展し、日本だけでなく、台湾やアメリカ ロサンゼルスのイベントにも出展されたりとグローバル活躍されております!
TwitterやFacebook等のSNSで情報UPしておりますので、生KENTOOに会いたい!って人はぜひチェックしておきましょう!
  

僕的イラストポイント!

さてここから私、ZIMMAの個人的な解釈で作家さんのチャームなポイントや、こういうの好きな人はおすすめというのを、好き勝手に解説していくコーナーです!※KENTOOさんの許諾は得ております。

ではKENTOOさんのイラストのポイントをチェックしていきましょう!
まずは3つほど作品を見ていきましょう!

ドン!

 

 

SEXYですね〜
前述したとおり、KENTOO名義のイラストレーションはロックで尖った作品が多く、刺激的でフェティッシュな作品が多いです。

さて、ここからKENTOOさんの魅力的なポイントを3つ解説していきます!

●その1 ポージング

まずはその多様なポージング!
これは女性がSEXYに見えるポージングを研究してきたからこそのタワモノだと思われます!
さすがハウツー本出されることはありますね!

●その2 ラフすぎず、綺麗すぎずの完璧なバランス

次にこのラフテイストの加減もまた素晴らしい。
ぴっちり清書すぎず、落書きすぎず、このギリギリのバランスが絶妙に気持ち良くて最高です。

●その3 チャームポイントはここ!

さて、僕の好みの問題でもありますが、KENTOOさんの描く女性でもっとも魅力的なポイント!

ヒップ?胸?顔?

どれも素晴らしいです。

しかし!ズバリ!僕的ポイントは!

そう!です!

 

KENTOOさんの描く女性のほとんどの唇がぷっくりと描くことが多いです。
この、唇のバランスが絶妙に素晴らしく、このラフ加減はマネしようにもとても難しい!

顔とのテイストのバランスもいいので、この唇により女性らしさとSEXYさがググッとUPしてると思われます。

まさに唇フェチにはたまらないイラストレーターでしょう!

 

最後に

いかがだったでしょうか?
これを見てイラストレーターKENTOOさんの作品をもっと見たい!もっと知りたい!って方は、
KENTOOさん公式ホームページやSNSの方ぜひチェックお願いいたしますね!

この記事を見てKENTOOさんのステッカーが欲しいと思われた方は、
FACTOオンラインショップにて販売しております!
お気に召した方はこちらをぜひチェックしてください!

 

今後も記事を定期的に出していきますので、
皆さんの素敵なアーティストライフに添えるように頑張っていきます!
ありがとうございました。

Good bye!

 

 

ブログに戻る